美容皮膚科でできること

美容皮膚科でできること

最近「美容皮膚科」という診療科目をよく見かけます。一般皮膚科の診療とは別に、新たに「美容皮膚科」専用の窓口を設けたという病院があります。

 

美容皮膚科は一般の皮膚科同様、皮膚・お肌に関する治療をしてくれるのですが、皮膚の病気に関する治療ではなく、よりキレイに、より美しくなるためのお肌の治療が行われるようです。

 

 

診療内容としてはシミ、そばかす、シワ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴のトラブルを解消し目立たなくする、ホクロ、イボを取り除く、傷跡、ケロイドの治療など、お肌の様々な悩みに対処してくれます。

 

 

これ以外にもレーザー脱毛やワキガの治療、薄毛・抜け毛治療なども美容皮膚科で行うことができます。診療内容を見ると美容外科と似ていると思われますが、決定的に違う部分は「メスを使わない」ということ。

 

 

美容皮膚科では主にレーザー治療、そして注射や外用薬、内服薬での治療となります。エステとは違い病院ですから、エステには行きづらかったという人にも美容皮膚科はおすすめです。